スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

58日目 11月24日 しまなみ海道−2



 今日も快晴だ。気温6℃、少し寒いが7時に出発する。多々羅大橋には日出を見ようとする人が数グループ歩いていた。






 因島大橋の歩道は橋の橋脚の間を通る。他の橋には無いので新鮮な経験だった。




 しまなみ海道の最後の向島から尾道へはフェリーで渡るように誘導される。この表示の【尾道港】が理解出来なかった。尾道は本州側の港のはず、向島側の港の名前は?と考えたりした。
 旅人からすると船に乗ることは大げさに考えるが地元の人には橋を渡る程度のことなのだ。島と島の間の橋には一つの名前しか無いのが普通だ。 だからここは 【尾道港】で良いのだろう、と納得した。






 フェリー乗場に係員が居る訳でもなく、旅人を不安にするほどの気配だ。






 料金が大人100円、自転車10円。フェリーで渡ると徒歩5分で尾道駅なので、乗場には自転車を沢山止めている。





 時間が来るとフェリーが来た。




 尾道には小さいフェリーが似合う。こじんまりしたイメージにピッタリだ。


 この後は倉敷の観光をしてから岡山市の東、備前長船のドライブインで2夜の雨宿り。







 ホテル?は今は廃線になった下津井電鉄の1931製の車両。新幹線のガード下なので時々震度4程度の揺れが襲うが本数が少ないので、まあ良い。
 乗り鉄、撮り鉄にはすいえんの的だろう。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自転車で100名山

Author:自転車で100名山
10年計画で自転車だけで100名山を完登した記録。登山旅は旅程そのものがドラマだ! 定年からの100名山は自転車の旅で楽しもう! 
トムラウシへの道には車輪よりも大きなフキが群れている。

検索フォーム
自転車で100名山
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。