スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お四国歩けばー9

 5月4日 ゴールデンウィークの連休の中日です。宍喰から4㎞の甲之浦にかけては砂浜も多くボーダーの天国です。どの民宿もボーダーで埋まっていますので歩き遍路が宿を見つけることが出来ません。この時期に遍路する場合は宿を予約する必要があります。普通の人は25㎞~30㎞間隔で宿を取ればよいでしょう。この付近は路線バスも走っていますから万一の時はバスてショートカットも出来ます。

 起床3時30分、出発4時30分。私の一般的な行動パターンです。
 道の駅宍喰温泉から甲之浦ホワイトビーチには大きな陸屋根のような建築物があります。津波の避難タワーでしょう?


 少しずつ室戸御崎が近づいて来ます。


 途中の漁港でカツオ幟を見ました。さすが、カツオの一本釣りの本場だけにカツオ幟がご当地鯉のぼりでしょう。




 ついに室戸岬に着きました。14時5分。43.34㎞歩いて最御崎寺の登山口に着きました。お寺は海抜165mに在ります。国道から690mの階段を登ります。ここまで来て未だ登させるかお大師さんとボヤきながら最後の力を奮いました。やっと最御崎寺です。この寺名はホツミサキ寺です。50年以上昔、この寺がユースホステルだった時に夜のミーティングで聴いた想い出があります。


 
 やっと山門です。



 立派な本堂と年末の風物詩行く年くる年でお馴染みの鐘を納めた鐘楼も桁違いに見事な造りです。


 叩くと金属のような音が響きます。皆が小石で叩くので石の数カ所が掘れています。

 善南善女は車で山門近くまで行けます。


 25番津照寺は風待ちで栄えた小さな港町の町中の裏山に在ります。本堂はきつい石段の上に在ります。


 更に3㎞ほど歩いて道の駅キラメッセ室戸にやって来ました。
レストランは鯨の郷と書いていさのごうと読みます。くじらの刺身などを出します。大変な混みようで順番待ちをしている間に広島の福山から来られたご夫婦と親しく話して頂きご一緒のテーブルで食事をしながら歩き遍路のこと、自転車で100名山のことなど尽きませんでした。ご主人は65最。歩き遍路に挑戦したいそうだ。頑張って下さい。

 この後、金剛頂寺への登山道を確認して鯨の郷の軒先を借りてシュラフに入った。

 今日は82,846歩。約58㎞歩いた。小指のマメは血豆になっていた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自転車で100名山

Author:自転車で100名山
10年計画で自転車だけで100名山を完登した記録。登山旅は旅程そのものがドラマだ! 定年からの100名山は自転車の旅で楽しもう! 
トムラウシへの道には車輪よりも大きなフキが群れている。

検索フォーム
自転車で100名山
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。