スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31- 撮り鉄のメッカ

9月15日(月)
 起床 5:00
 出発 7:00
  同宿した2人の若者はレンタカーで知床峠を越えて釧路に行くと早く出て行った。私は40㎞ほど先の斜里まで行くだけなので全てがスローペースだ。

 ライダーハウスで予約した朝食は約4㎞離れた網走漁港の一画にある倉庫のような建物に行く。中はテーブルが4~50卓が有って周囲には魚屋が刺身や干物、貝汁、白飯などを売っている。




 ライダーハウスの予約券は海鮮丼が1000円だが食堂では同じものが1500円だ。そういえば11年前にも同じ朝市で食べたことを思い出した。






 朝食を済ませてから最寄貝塚見学に行く。港の対岸の極近くに在る小高い丘が北方民族の生活拠点だ。時代は飛鳥、奈良時代と重なっている。
 竪穴住居跡を観ると、その穴の深さが120㎝ほども有る。寒さを防ぐ為に深い穴にしたようだ。この住居跡は六角型だ。




 
 斜里への道はJRの線路と平行して走っている。
 小さな木造駅舎まるで映画のロケセットのように見えるが現役だ。駅名を表す表示板は旧漢字を使い、今は見なくなった琺瑯製だった。
 撮り鉄が何人もやってきます。きっと、そも筋では有名地なんだ。








 北浜駅のすぐ裏はオホーツク海です。プラットフォームの暫くの間ベンチに座って海を眺めるとも無く時間を過ごしました。




 駅の待合室は来訪者が思いを綴った名紙大の紙が四方の壁一面はおろか、どうして貼ったのか天井まで一杯に貼られている。




 浜小清水原生花園駅はオシャレな小さな駅です。




 今夜は道の駅・斜里が全く当て外れだった。斜里町役場近くの公園の一画にテントを張った。一見すると屋根のように見えるが実はスノコ状態だ。ここしか無かったのだ。




 テントを張った所から30mほどの所に津軽藩士の慰霊碑があります。江戸幕府が終わる60年ほど前、ロシヤの進出を受けて斜里方面の防衛を津軽藩に命じた。100名の藩士が16人になるほど過酷な生活環境だったそうだ。




 また明日は雨が降ると言っている。ここで耐えるしか無いな~~~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自転車で100名山

Author:自転車で100名山
10年計画で自転車だけで100名山を完登した記録。登山旅は旅程そのものがドラマだ! 定年からの100名山は自転車の旅で楽しもう! 
トムラウシへの道には車輪よりも大きなフキが群れている。

検索フォーム
自転車で100名山
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。