スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

点の記・剣岳

1253245383-2009091709270000.jpg
1253245382-2009091709270001.jpg
今年の剣岳は若い人が多いなーというのがベテランの感想です。私が山頂で出会った二人の若者のお話をしましょう。

剣岳といえば北アルプスでも最後にトライする山の一つだと思うのは私がだけでしょうか?ところが今年は「点の記・剣岳」の効果でブランド志向の若者が富士山の次にやって来る山に変貌しました。100名山ツアーの団体登山だけでも驚きでしたが、今年からはもう一つ新しい人種が加わりました。

山頂での雑談からお互いが大阪近辺在住ということで一緒に下山することになりました。
20代、大阪府堺市在住。今までに登った山は富士山。それだけ!  

彼等の偉いところは、それでも、ちゃんと剣岳の下調べをしっかりしてきたことです。何冊もガイド本を読み漁ったのかと思いきや、「二人揃ってちゃんと「点の記・剣岳」の映画を観に行っで予習して来た」と言ったのには驚いた。


若者の闇雲登山は遭難予備軍の様なものだから労山の様なクラブへ、特に全国一の教育実績がある大阪労山のホームページを開く事を薦めた。
もちょん私の「自転車で100名山」のチェックもしっかりお願いしました。

詳細は帰宅してからパソコンで報告しますが、取り合えず携帯からモブログします。

スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

tag : 剣岳 点の記 大阪労山

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自転車で100名山

Author:自転車で100名山
10年計画で自転車だけで100名山を完登した記録。登山旅は旅程そのものがドラマだ! 定年からの100名山は自転車の旅で楽しもう! 
トムラウシへの道には車輪よりも大きなフキが群れている。

検索フォーム
自転車で100名山
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。