スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8日目 5月2日

 昨夜は爆睡して、私としては珍しく寝過ごした。
 起床は4時15分。快晴、18℃。
 出発は5時15分。今日は長丁場になるので、昨日は距離を稼いでおいたのに寝過ごしては苦労も水の泡だ。しかし、昨日の努力が有ったので、最御崎寺が無事に打てたとも謂える。


 暑さ寒さ照る降るを遍路は議論はしないが暑い季節が来た。

 今日は生涯遍路になるであろう人に会った。生涯遍路とは死ぬまで遍路を続け、遍路の路上で死ぬ事を願い続ける人の事だ。
 腰が直角に曲がった老婆が荷物を山積みした乳母車を押していた。70代後半か、もしかすると80代かもしれないと、思い声を掛けた。
 遍路を始めて13年になる。来年も続けているでしょう。生きていたら、と呟くように話した。
 以前、冬を越せずに松林の中で亡くなった老遍路の話を聞いた事もある。また、高校生の一人息子に自殺された父親は、息子を探し出せるまで歩き続ける、と本人から聴いた。あれから12年になるが、息子さんは見つかったのだろうか。
 私も母に会いたい一心で御大師さんにすがって参っている。去年も会えたから、今年もきっと会えると信じて歩いている。


第24番札所 最御崎寺(ほつみさきじ)

 歩き始めて10時間経って、室戸岬に着いたが・・・



 

 また、ようやく登山口に着いたに過ぎず、お寺まではなお20分の急坂が待っている。

 



 流石に室戸岬は観光地だけに客も多い。





 25番札所 津照寺(しんしょうじ)

 間に合わなかったが、少しペースを落としたので気持ち良く歩けた。




 今日の歩行距離は43.3km。
 暑くても満足な一日だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自転車で100名山

Author:自転車で100名山
10年計画で自転車だけで100名山を完登した記録。登山旅は旅程そのものがドラマだ! 定年からの100名山は自転車の旅で楽しもう! 
トムラウシへの道には車輪よりも大きなフキが群れている。

検索フォーム
自転車で100名山
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。