スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10日目 5月 4日

 雨は昨日の予報より遅れて夜中から降り出した。夜が明けても小雨が降っていたが若者達は旅立って行った。
 私は、これ幸いに休養を兼ねてコインランドリーへ出かけた。洗濯が終わっても雨は止まず、道の駅に戻ってまた一休み。

 9時
30分頃にようやく空も明るさを増したので27番札所へ道の駅を出る。


第27番札所 神峯寺(こうのみねじ)

 この札所は標高410mにあるので、麓からは丁度400mである。
 登山口着は11時 5分。
 登山道の所々には昔の遍路道が残っている。昨年は旧遍路道を歩いたが余りに足場が悪いので車道を行く。

 神峯寺の山門に到着。二人連れの土佐女に「お疲れさん」と声を掛けて貰った。このチャンスに写真を撮って貰った。




 この寺も、ここまで散々登って来たのに、まだまだ石段が待ちかまえている。
 無事に本堂と大師堂にお詣り出来た。なかなか立派な本堂だ。




 お寺から下りて町を歩いていると、水切り瓦を配した民家が多く見られるが、中の一軒は漆喰のこて絵が見事だった。
 写真を撮っている時に奥さんが出てきたので、立ち話の合間に聴いたところ、建てて30年ほどだった。
 やはり、土佐の人は水切り瓦と土佐漆喰と黒石を配した家を持ちだいらしい。




 今夜は安芸市の球場前駅の近くの公園の東屋のお世話になる。
 この球場は毎年阪神タイガースが合宿に来るので有名だ。





 今日は雨が、降ったので出発が遅れたがら28.3kmしか進まなかった。
 元気が何より。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自転車で100名山

Author:自転車で100名山
10年計画で自転車だけで100名山を完登した記録。登山旅は旅程そのものがドラマだ! 定年からの100名山は自転車の旅で楽しもう! 
トムラウシへの道には車輪よりも大きなフキが群れている。

検索フォーム
自転車で100名山
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。