スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12日目 5月6日

 昨夜(6日)は山あいの塚地休憩所に寝たので、電波が届かなくて、ブログがUP出来ませんでした。

 この日のトピックは何とか言っても、お大師さん批判のおばさんに捕まった事ですが、これは最後にします。


 起床は4時、気温16℃、晴れ。
 出発 5時20分。


 昨夜お世話になったのは、高知市内のゲートボールコート横のベンチです。散歩に来た人も馴れているようで色々話が弾みました。





 そこから竹林寺までは約1時間です。


第31番札所 竹林寺

 竹林寺は五台山に在ります。五台山をしらなくても、世界的な植物学者牧野富太郎博士を知る人は多いでしょう。五台山には鹿児島県が誇る牧野博士を記念した大植物園が在ります。
 困った事に、植物園が山上一帯を取り込んだ為に、昔からの遍路道も植物園の中に囲われてしまいました。
 遍路道は植物園の裏から入る事になってしまう。私は毎回、ここを訪れるのは早朝の為に、植物園は未だ開園していません。今年も散々迷って園内をうろうろと、望まない散策をする事になってしまいました。
 植物園には申し訳ないが、珍しい花を見ました。



 トビカズラといそうです。私の掌と比較すると、立派な房です。これが、たわわにぶら下がって、実に見事でした。
 肝心のお寺の話は他の人のブログを見てください。



第32番札所 禅師峰寺(ぜんじぶじ)

 一見すると、禅寺かと思わせる寺名ですが真言宗だそうです。

 このお寺の一番は、まるで大波が打ち寄せ、それがそのまま岩山と化したと思わせる姿です。波頭の打ち重なる様は一見の価値が有ります。





 お寺の庭からは桂浜方向が一望出来る。




 
 親切なご婦人が写してくれました。





第33番札所 雪渓寺

 昨年、ここに着いた時は、足裏の皮が破れて、漸くたどり着いた状況でしたので通夜堂に泊めて頂だいたお陰で全札所を打ち終える事ができた事を納経所で申し上げると大層喜んで貰えた。


第34番札所 種間寺


第35番札所 清瀧寺

 仁淀川を渡り、土佐市に入る。私は、土佐市街をスムーズに歩けず前回も迷いに迷った。今回も地図を見ながらうろうろしていると通りかかった人が、去年はこの道は無かったと解説してくれた。土佐市は大改造時代らしい。



 さて、お大師さんをこき下ろした話。
 越地休憩所で寝支度をしていると、50代のおばさんが話し掛けてきた。
 亭主が2年前になくなった事、娘さんができちゃった婚した事。何の事かと思っていると、何故に遍路などをするか!空海はまやかしだから、日蓮正宗を信ぜよ!だと・・・。
 もう、8時を過ぎているから話を終わらせるのに苦労した。

 この時は、この話の第二部が有るとは思わなかった。


 今日は42.4km,30分の昼寝も含めて13時間30分も行動していた。

お休み。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自転車で100名山

Author:自転車で100名山
10年計画で自転車だけで100名山を完登した記録。登山旅は旅程そのものがドラマだ! 定年からの100名山は自転車の旅で楽しもう! 
トムラウシへの道には車輪よりも大きなフキが群れている。

検索フォーム
自転車で100名山
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。