スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16日目 5月10日

 今日は今まででの最長距離になるだろう。金剛福寺までが46km,それから、どれほど逆戻りが出来るか。

 起床3時。
 出発3時50分、未だ真っ暗、ヘドランで歩く。

 四万十川に架かる同名の大橋を渡る。この川の雄大さは東京の多摩川や荒川には無い。そして、人の関与を許さない荘厳さがある。




 昨年お世話になった野鳥公園に新しい遍路小屋が出来ている。

 市野瀬というよりは水車と言う方が通り易い。水車のトイレ迄が20km。

 窪津漁港まで来た時が14時27分、金剛福寺までは10kmだ。
 納経帳の締切の17時までの残り時間は2時間30分、残りの距離は10kmだ。1時間に一里を歩けば、ギリギリ間に合う計算だ。そこで、ザックを道端に置いて、空荷で韋駄天走りを決めた。

 
第38番札所 金剛福寺

 作戦が功を奏して、16時8分に着いた。







 飛ばした為に左足の裏にマメが出来たようだ。正に足摺岬とは足を引き吊りながら歩く事になった。







 それから10kmほど引き返して漁港の東屋に寝る。
 今日は53km歩いた。

 今夜はマメの手当てをしなければ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自転車で100名山

Author:自転車で100名山
10年計画で自転車だけで100名山を完登した記録。登山旅は旅程そのものがドラマだ! 定年からの100名山は自転車の旅で楽しもう! 
トムラウシへの道には車輪よりも大きなフキが群れている。

検索フォーム
自転車で100名山
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。