スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車で100名山 空木岳




菅の台のバスターミナルに自転車を置かせ頂いた。係りの人は皆さん親切で、気持ち良く駐輪の許可を下さった。
池山コースの林道が一部不通の為に林道終点駐車場へは行けず、登山道と林道が交差するところの路側に停めているが、駐車可能台数は少ない。
登山道が林道と交差する点には案内板が整備されているから不安は無い。タカウチ場を過ぎると『旧池山小屋水場100m』があるが、小屋の直ぐ近くに立派な水場があるから、ここから運ぶ必要は無い。大地獄、小地獄はハシゴと鎖で5m程の岩をよじ登るがホールドに不安は無い。この頃より雨が強まりカッパを着用した。買ってから4年も使うと上も下も雨が素通りする。しかし、夏場の雨はそれほど不愉快なことが無いので辛抱は出来る。しかし、来年は買わないといけないだろう。 ヨナ沢の頭から空木平避難小屋の間はほぼ平なコースだがバテバテで長く感じた。
小屋は18人が一応の目安、60cm幅は確保できる。水は小屋の前の小さな沢から採れる。この沢の水が枯れる?とちょっと信じられない程の水量だった。
宝剣岳からやって来る人達は16時~17時に5人がやって来たのでジャスト18人になった。
同宿の人の話では避難小屋から宝剣岳方向へは厳しい岩場の下りが有るので一気に行くのはしんどいということだった。予定の通り檜尾避難小屋に入るコースにする。

空木岳から木曽殿山荘までの下りも厳しいが熊沢岳からの下りの岩場は足元が見えず苦労した。

檜尾小屋に2時30日着用。水場は小屋から10分、帰り15分程、細いパイプから出ている。1、5Lペットボトルには1分程で溜まる。こちらの方が涸れそうな気がする。

3時頃から1時間は雷雨があったが、その後雨は上がった。

今夜は兵庫県労山西宮山の会の会員ご夫婦とご一緒することになった。今のところ(17時30分) 4人だけである。
以上
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自転車で100名山

Author:自転車で100名山
10年計画で自転車だけで100名山を完登した記録。登山旅は旅程そのものがドラマだ! 定年からの100名山は自転車の旅で楽しもう! 
トムラウシへの道には車輪よりも大きなフキが群れている。

検索フォーム
自転車で100名山
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。