スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12日目 10月8日 山口県に台風24号接近

 昨夜は東広島市の八本松駅のヒサシを借りた。昨年は大山から日本海側を下関迄走り、瀬戸内海側を折り返して尾道からしまなみ海道を渡った。その時は広島の原爆ドームや平和公園を訪れたので、ずいぶんと時間が遅くなって、全く偶然、時間に追い詰められて必然的にこの駅に転がり込んだ。



 駅前に屯するタクシー運転手にも、自分達より年寄の自転車旅行者が珍しいので乗車客が付くまで話し相手になってくれる。旅行者にとってはタクシードライバーは旅の情報箱である。道路が混み始める時間、その時に回避する逃げ道、コインランドリー、公衆トイレなどなど。道から見える物で彼等の知らないものは無い。


 東広島市から広島への国道2号線はギリギリの対向2車線で、逃げ場が無い上に大型トラックが多い。昨年は夕方のラッシュ時間に怖い思いをした。今年はタクシー運転手の情報を頂いて、広島への通勤自動車や大型トラックが走り出す前の5時過ぎに八本松駅をでた。広島市の南区役所までの28㎞を丁度2時間だった。信号で停止する時間も考慮すると平均時速は20㎞毎時は出ているのだろう。下り道を自動車に挟まれながら飛ばした。




 宮島への渡船の乗り場である。 短い航路を複数の船でピストン運転しているので殆ど待つ必要はない。
 ここに来て、時々パラ、、、パラ、、、と降り出した。自転車にとって雨は天敵だ。メガネは水滴で見にくいし、雨の飛沫が目に入るのが嫌でついつい顔を伏せ気味にするので視界は狭くなる。路面は滑る。トラックの飛沫は掛かるし、良い事は無いので雨の中を走らない事にしている。
 岩国のビジネスホテルをキープした時、如何にも台風の余波の大粒の雨がザッときた。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自転車で100名山

Author:自転車で100名山
10年計画で自転車だけで100名山を完登した記録。登山旅は旅程そのものがドラマだ! 定年からの100名山は自転車の旅で楽しもう! 
トムラウシへの道には車輪よりも大きなフキが群れている。

検索フォーム
自転車で100名山
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。