スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22日目 10月18日 荒城の月

 豊後竹田といえば滝廉太郎の荒城の月の舞台です。



 滝廉太郎は意外にも東京生れの竹田育ち、官吏だった父に転勤で竹田に移り少年期を過ごしました。明治政府によって各地の城は民間に払い下げられて取り壊されましたが、滝廉太郎も荒々しく破壊された岡城で遊んだ思い出の歌です。
 今はすっかり綺麗に整備されています。城郭は石垣のみで、再建された建物は有りません。昭和の築城、平成の築城といって城の建物を再建するのが流行していますが、岡城は石垣だけの姿が良いと思いました。
 岡城から見た祖母山は山頂を雲で隠れていました。


 夕暮れ近くなってようやく道の駅・原尻の滝に到着です。
 


 日本のナイヤガラといわれる(地元の人の誇りを込めて)そうです。流石に“火の国”九州は火山噴出物の侵食に耐える熱変成岩がよく見られます。この滝も同じ様な成因でしょう。原尻の名の通り、滝の上流は広々とした耕地です。

 明日は祖母山に向います。この付近の標高は150mで登山口の尾平は600m、距離は30km程ですので、2時間半を予定しています。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自転車で100名山

Author:自転車で100名山
10年計画で自転車だけで100名山を完登した記録。登山旅は旅程そのものがドラマだ! 定年からの100名山は自転車の旅で楽しもう! 
トムラウシへの道には車輪よりも大きなフキが群れている。

検索フォーム
自転車で100名山
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。