スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26日目 10月22日 間一髪ギリギリセーフ

やー、今日も良く頑張りました。
 5時に起きて、6:48 から走りました。
道の駅・北川はゆまを過ぎて1時間余りで延岡市です。




 街路樹がフェニックスや背の高いヤシになって一遍に南国ムード全開です。
延岡市といえば旭化成の拠点工場があります。大学の工場見学で来た事があり、友達もここに就職したので遊びに来たこともありました。その親友も今は亡いと思うと化学工場の雄大なプラントももぬけの殻のように見えてしまいます。

 美々津大橋で耳川の河口に拓かれた漁港の頭上を通過します。この美々津が浦は日向の国を治めていた神武天皇が東征の船出をした湊として神話にも登場します。
 
 ここまで来ると宮崎まで52㎞です。この後も、ガンガン飛ばして15:20宮崎駅に到着しました。
 
 私は初めての街で、手持の情報が少ない時はJRの駅に行きます。大概の駅前には町の詳細な地図が掲げられているし、観光案内所で町中の地図が手に入る時もあります。この地図を眺めながら寝床になりそうな場所を探します。

駅の観光案内所から出ると、ポツポツと台風の余波を思わせる大きな雨粒が落ちてきました。雨がまばらなうちに狙い定めた公園を目指しました。余りに駅に近いので、条件が良すぎる、という心配があります。これは翌朝の話ですが、散歩の人によると、ここは警察が最もうるさく見回る所という事でした。結果的には昨夜は何も有りませんでした。ラッキーとでも言うことでしょう。

 公園にジョギングができるグランドが付いて、科学技術館と日本庭園が含まれた広い公園です。日本庭園に池があって風情は抜群ですがその分、蚊が多くて閉口しました。高地の久住や阿蘇ではいなかった蚊が勢力を張っているところは、やはり南国ということです。




 池の傍には8畳ほどの四阿が在って理想的な御殿を借用することにしました。 
 この夜の警察の巡回は有りませんでしたが、夜中から本格的な雨になりました。

 今夜から2~3泊はホテルで雨宿りです。

 
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

自転車で100名山

Author:自転車で100名山
10年計画で自転車だけで100名山を完登した記録。登山旅は旅程そのものがドラマだ! 定年からの100名山は自転車の旅で楽しもう! 
トムラウシへの道には車輪よりも大きなフキが群れている。

検索フォーム
自転車で100名山
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。